2010-06-28

Crossroads Guitar Festival 2010にウィンウッドが出演

6/26にシカゴ郊外のBridgeviewで行われた第3回のCrossroads Guitar FestivalにWinwoodが出演し、再びクラプトンと共演しました。このフェスティヴァルのハイライトだったようです。演奏したのはHad to Cry Today, Low Down, Glad, Well Alright, Voodoo Chile, Cocaine, Dear Mr. Fantasyの7曲。バンドのラインナップは以下の通り。

Eric Clapton (guitar / vocals)
Steve Winwood (guitar / piano / organ / vocals) 
Chris Stainton (keyboards)
Walt Richmond (keyboards)
Willie Weeks (bass)
Steve Gadd (drums)
Michelle John (backing vocals)
Sharon White (backing vocals)

以下のサイトにこのフェスでのウィンウッドの写真がのってます。
Rollingstone.com (写真1枚、超かっこいい!)
suntimes.com (写真3枚)
・Rich Murray氏のフォトアルバム (写真数枚、Jamieさん情報thanks。最後のフィナーレでウィンウッドはオルガンを弾いているようですね。)

0 件のコメント: